FFRIエンジニアブログ

株式会社FFRIセキュリティのエンジニアが執筆する技術者向けブログです

Black Hat USA 2021 から、「5G IMSI Catchers Mirage」の紹介

はじめに FFRIセキュリティ エンジニアの村上・木下です。 近年、5G ネットワークの普及が進んでいます。5G ネットワークでは、セキュリティ向上のための新機能が導入されています。それらの機能はどのようなものなのでしょうか。また、セキュリティが強…

2021年度新人研修その3:Windows解析研修

はじめに 2021 年度に新卒入社した H です。 FFRIセキュリティでは、入社後から 4 ヶ月間に渡って新人研修が行われます。 本記事では、今回実施された研修の中から、5 日間に渡って行われた「Windows 解析研修」について紹介します。 Windows 解析研修 W…

セキュリティキャンプの報告と Arm 版 Windows における Arm Pointer Authentication Code (PAC)

はじめに 基礎技術研究室、リサーチエンジニアの中川です。 今年も FFRI セキュリティから押場・桑原・私の 3 人がセキュリティ・キャンプに講師として参加しました。 昨年は新型コロナウイルスの影響もあり、時期が 10 月にずれ、完全オンラインでの開催と…

2021 年度新人研修その 2:【これから就活する方々へ】品質保証研修:新人 IT エンジニアが研修を通して弊社に対して感じたこと

はじめに セキュリティサービス部新人 IT エンジニアの新宮です。 入社して早 4 ヶ月(記事を書いた時点で)。もうそろそろ右も左も分からないとは言い難くなってきた頃合いです。 私自身も胸を張って「右も左も分かります」と言えたらいいのですが、正直なと…

2021 年度新人研修その 1:全体の振り返り

はじめに こんにちは。 2021 年度新卒入社の篠原です。現在は、研修を終え実案件に取り組んでおります。 FFRIセキュリティでは入社後 4 ヶ月かけて新人研修を実施し、その後 OJT 期間に移行します。 例年であれば研修期間は出社し、 OJT 期間で徐々にリ…

Black Hat USA 2021 注目発表 2 ~ VM エスケープ脆弱性の発見と防御の発表紹介

はじめに 基礎技術研究室リサーチエンジニアの末吉です。 前回の Black Hat USA 2021 注目発表 1 に引き続き Black Hat USA 2021 の発表の中から、今度は Hyper-V の脆弱性発見手法と、 KVM の VM エスケープ防御機構について見ていきます。 まずは上記発表…

Black Hat USA 2021 注目発表 1

はじめに 毎々お世話になっております、基礎技術研究室リサーチエンジニアの茂木です。 今年も夏に突入し、暑い日々が続いております。そして夏といえば Black Hat USA 2021 が先般開催されました。 今年も興味深い発表が目白押しでした。 そこで今回は、「B…

標的型攻撃で使われるトンネリング技術

はじめに セキュリティサービス本部 セキュリティエンジニアの都築です。本ブログでは、標的型攻撃とその対策に興味がある方向けに、標的型攻撃の防御対策をかいくぐるような、以下の3つの通信手法(トンネリング技術)について説明します。 HTTP(S) ICMP ト…

Adversarial Example 検知のバイパス:ホワイトペーパーの補足として

はじめに 基礎技術研究室リサーチエンジニアの茂木です。 最近、Adversarial Example についてまとめたホワイトペーパーを出しました。 こちらがホワイトペーパーのリンクです。 先日、「AIを騙す」攻撃であるAdversarial Exampleについてホワイトペーパーを…

FFRI Dataset 2021 の紹介

はじめに 基礎技術研究室、リサーチエンジニアの中川です。 今回は FFRI Dataset 2021 について紹介します。 FFRIセキュリティでは 2013 年から毎年、マルウェア対策人材育成ワークショップ (MWS) にて、研究者向けデータセットを配布しています。 2017 …